がんと診断されたあなたへ!治療を受ける前にまず読んで欲しい記事5つ

Pocket

b70233f897ff60f5f52cda4e55ae8952_s

日本人の2人に1人ががんにかかる時代、がんはもはや他人事ではなく、いつ、あなたや最愛の家族が診断されてもおかしくない、ごく身近な病気となりました。

テレビや雑誌、新聞では連日がんの特集が組まれています。芸能人ががんを告白したり、がんで亡くなったというニュースもよく耳にします。最新のがん治療法やカリスマ名医による手術の報道も目にします。

このようにがんの情報は巷にあふれかえっているにもかかわらず、実際にがんと診断された患者さんは「まず何をすべきか」がよくわからず、混乱するばかりです。

そこで、がんと診断されたあなたに、まず最初に読んでいただきたい5つの記事を紹介します。

スポンサーリンク

1.がんについて調べる

がん患者さん必見!最新の治療から悩み相談まで必ず役立つサイト10

cbbe1fbdd79871680e400269186dc14b_s

がんを克服するためには、がんについて正確な情報を手に入れ、いろいろな治療法の中からベストの方法を選択することが重要となります。がんの治療は、ある意味「情報戦」といえます。

がんについての情報はインターネットでも調べることができますが、エビデンスのない偏った情報や高額な民間療法をすすめる広告サイトもあり、注意が必要です。

この記事では、信頼性が高いと思われる「がん患者さん(またはご家族のかた)に役に立つサイト」を紹介しています。

まずは自分でがんについての正確な情報を集めましょう。

2.信頼できる主治医を選ぶ

医師が自ら教える、がんになったとき後悔しない主治医の選び方

51fdf1929ea385de925bbef8f456273d_s

がんの治療では、病院選びに加え、主治医(担当医)選びが治療の成否を分ける最大のポイントです。主治医との意思疎通が悪かったり、あるいは人間的に合わない場合、治療が上手くいかないこともあります。

とはいえ、どのようにしたら信頼できる主治医が見つかるのでしょうか?この記事では、私が医師としての視点から後悔しない主治医選びについて提案しています。

3.セカンドオピニオンについて

がん治療を納得して受けるために!セカンドオピニオンのタイミングと注意点

03ef857d85e3cae9eae3401bd3469d34_s

がんの診断や主治医が提案した治療法に納得できない場合には、他の医師にセカンドオピニオンを求めることになります。最近ではセカンドオピニオンが一般化し、珍しいことではなくなりました。

ただし、セカンドオピニオンにはいくつかの注意すべき点があります。この記事では、セカンドオピニオンを求めるタイミングおよび注意点について解説しています。

4.主治医に確認すること

がんの治療で後悔しないために!ぜったいに主治医に確認すべき10項目

100c8992b54b13d8f1634bbcbf9ce317_s

がんを克服するためには、いかにしてベストの治療法を選ぶかが最大のポイントになります。

このためには、まずは主治医から自分のがんの状態について詳しく情報を得ることが必要不可欠となります。しかし実際にはがんと診断された場合、心理的な動揺から冷静な判断ができず、自分のがんの状態について知らないまま、医師のすすめる治療を受け入れてしまうことが多いのです。

では実際にはどんなことを確認するべきなのでしょうか?がんの治療で後悔しないために、絶対に主治医に確認すべき10項目をあげてみます

5.がんの治療法を決定する

がんの治療法は受け身でなく自分で決めましょう!奇跡を起こす「自己治癒力」%e3%82%b9%e3%83%94%e3%83%aa%e3%83%81%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab

がんに対する心構えとして一番大切なことは、自分で決めた治療法を、「絶対に治る」と信じて受けることです。

外来に来られたがん患者さんと治療のお話しをしていると、「先生におまかせします」とおっしゃる方がいまだに多いように感じます。

あるいは、親戚やまわりの人から「OOさんが、この治療法でがんが治ったから」とすすめられたので、言われるがままになんとなく受ける、といった話もよく耳にします。

しかし、がんを克服するためには、他力本願ではなく、自分が納得できるがん治療法を自分自身で決めてください


応援よろしくおねがいします!

いつも応援ありがとうございます。 更新のはげみになりますので、「読んでよかった」と思われたら クリックをお願いします_(._.)_!  

↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ 

Pocket

あなたへのおすすめ記事
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク