月別アーカイブ:2017年09月

がん研究 乳がん 大腸がん 肺がん 膵臓がん

糖尿病とがんとの関係:高血糖(ブドウ糖)はがん細胞の遊走・浸潤を刺激して転移を促進する

2018/5/15  

糖尿病は、膵臓がんなどがん発症の危険因子として知られています。また、糖尿病はがんの発症リスクを高めるだけではなく、がんの進行(浸潤や転移)にも深く関わ ...

QOL(生活の質) 副作用

がん患者さんにみられる便秘の原因と対策(治療法)について:ガイドラインより

2018/5/15  

がん患者さんによくみられる消化管症状のひとつに便秘があります。 報告によって異なりますが、がん患者の20~70%が便秘を経験するといわれています。 ま ...

がん情報 免疫治療 大腸がん

アスピリンによる大腸がんの生存率改善には免疫チェックポイント(PD-L1)が関与

2018/5/15  

解熱鎮痛剤として有名なアスピリンですが、最近ではがんを予防するだけではなく、がんによる死亡リスクを低下させる効果もあることが話題となっています。 例え ...

乳がん 抗癌剤・分子標的薬 食事療法

転移性トリプルネガティブ乳がんをあきらめない!抗がん剤、ケトン食、温熱療法、高圧酸素療法による完全寛解

2018/5/15  

トリプルネガティブ乳がんは、乳がん全体のおよそ10~15%にみられ、比較的若い女性に多いとされています。他のタイプの乳がんよりも悪性度が高く、転移・再 ...

がんの予防 大腸がん 食事療法

がんに効くフルーツ:ブラックベリー(ラズベリー)が免疫力を高める

2018/5/16  

大腸がん(結腸・直腸がん)の発生や進展(浸潤・転移)には、食事が深く関与していることがわかっています。 例えば、野菜・フルーツなど食物繊維が少なく、肉 ...

がんの予防 抗癌剤・分子標的薬 肺がん

炎症を抑える分子標的薬(抗インターロイキン-1β抗体)カナキヌマブが肺癌を抑制

2018/5/16  

慢性の炎症が、がんの発症や進展(増殖、浸潤、転移)に深く関与していることはよく知られています。 とくに肺がんは、アスベスト、喫煙、あるいは他の吸入毒に ...

がん研究 抗癌剤・分子標的薬 膵臓がん

膵臓がんにジェムザールが効かない理由は細菌だった?抗生剤で治療効果が高まる可能性

2018/5/16  

膵臓がんに対する化学療法(抗がん剤治療)の選択肢は増えてきましたが、やはり現在でもゲムシタビン(ジェムザール)をベースとした治療が主体となっています。 ...

がん研究 運動

がん患者のカヘキシア(悪液質)治療には有酸素運動が有効!オートファジーの関与

2018/5/16  

多くの進行がん患者にみられるカヘキシア(悪液質)とは、がんによる代謝異常や炎症によって引き起こされる骨格筋の持続性の喪失を特徴とした栄養障害のことです ...

QOL(生活の質) 抗癌剤・分子標的薬 膵臓がん

高齢の切除不能すい臓がん患者に対する治療法選択:抗がん剤治療か支持療法(緩和医療)か?

2018/5/16  

  日本における平均寿命の延長に伴い、高齢の膵臓がん(膵癌)患者が増えてきました。 手術成績の向上や新しい抗がん剤治療の導入などにより、膵臓 ...

サプリメント 膵臓がん

ブルーベリー(アントシアニン)が膵臓がん細胞の動きを封じ込める!抗がんサプリメントとして期待

2019/7/14  

膵臓がん(膵癌)は、悪性度が非常に高い癌であり、まわりの組織や臓器に広がりながら進行し、また遠くの臓器に転移をきたすのが特徴です。 したがって、この膵 ...

がん研究 大腸がん 抗癌剤・分子標的薬

大腸がんの抗がん剤耐性と再発の新たな原因を発見!恐怖の細菌フソバクテリウムとは?

2018/5/16  

大腸がんの罹患者および死亡者数は、世界的にも、また日本においても増加しています。 効果の高い抗がん剤や分子標的薬の導入により、大腸がんの予後は改善しつ ...

がんの予防 免疫力 大腸がん 食事療法

炎症を引き起こす食べ物は免疫力を弱めることで大腸がんリスクを高める:最新の研究報告

2018/5/16  

これまでの研究により、特定の食べ物(食事のパターン)によって腸に炎症が引き起こされ、大腸がんを発症するリスクが増加することが明らかとなってきました。 ...

乳がん 抗癌剤・分子標的薬

乳がん脳転移の余命は?分子標的薬の登場によりHER2陽性乳がん脳転移の生存期間が延長

2018/5/16  

乳がんの脳転移は全体の10~15%程度にみられ、とくにHER2(ハーツー)陽性およびトリプルネガティブの転移性乳がん患者に多いといわれています。 転移 ...

手術 膵臓がん

膵臓がんの手術:膵体尾部切除後の合併症である膵液瘻(すいえきろう)の危険因子と予防策

2019/6/25  

膵体尾部切除(尾側膵切除)は、膵臓がんに対する標準術式のひとつですが、合併症が比較的多い手術です。 とくに、膵臓を切った端などから膵液がもれる合併症で ...

乳がん 手術

癌の手術をしないという選択肢:手術拒否は乳がん患者の死亡率を2.4倍も高める

2018/11/7  

がん治療には、いろいろな選択肢があります。 医師はエビデンス(医学的根拠)やガイドラインにしたがって、最も治療効果の高い方法を提案するでしょう。しかし ...

手術 抗癌剤・分子標的薬 食道がん・胃がん

ステージ4でもあきらめない!切除不能胃がんに対するmDCS療法とコンバージョン手術

2019/7/8  

胃がんの罹患率は減少しているにもかかわらず、切除不能の進行胃がんによる死亡者数はいまだに多く、世界的にも大きな問題となっています。 しかし最近では、新 ...

がん遺伝子検査 大腸がん 胆のう・胆管がん 膵臓がん 食道がん・胃がん

消化器がん(胃・大腸・胆道・膵臓がん)を早期に発見する遺伝子マイクロアレイ血液検査とは?

2018/5/16  

がん分子生物学研究の飛躍的な進歩により、様々ながんの遺伝子異常をつかった診断法や治療法が開発・導入されつつあります。 とくに、がんに特異的なマーカーは ...

Copyright© 「がん」をあきらめない人の情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.