月別アーカイブ:2016年12月

がん情報 大腸がん

高血糖(糖尿病)が大腸がん患者の生存率を低下させる理由:新たな研究報告

2018/5/16  

大腸がんは世界的に増加傾向にあります。 特に日本では近年大腸がん患者が急速に増加しており、最近の全国集計によると罹患数は男女合わせて第1位(2012年 ...

がんの予防 膵臓がん

膵臓がんは予防できるの?大切な3つのキーワード:禁煙、節酒、マグネシウム(ナッツ)

2019/4/25  

膵臓がんは治療がむずかしく、いまだに「難治がん(治らないがん)」として悪名高いがんの一つです。 日本における最新のデータでは、膵臓がんの10年生存率( ...

がん情報 抗癌剤・分子標的薬 膵臓がん

膵臓がんに新しい分子標的薬レファメチニブ(Refametinib)の効果期待:第I/II相臨床試験

2019/6/29  

膵臓がんはきわめて予後が悪い難治がんであり、転移を認める進行膵臓がんの平均の生存期間は未だに6~8ヶ月程度です。一刻も早く効果の高い抗がん剤の開発が必 ...

サプリメント 副作用 食事療法

フコイダンはがんに効くのか?研究や臨床試験で明らかとなった癌治療をサポートする作用

2019/8/8  

「フコイダンはがんに効くのか?」 外来で、がん患者さんから質問されます。 フコイダンとは、褐藻類(かっそうるい)といわれるコンブ、ワカメ(メカブ)、モ ...

がん情報

がん治療を納得して受けるために!セカンドオピニオンのタイミングと注意点

2018/5/16  

がんの治療でもっとも大切なことは、自分のがんの状態や治療についての情報をしっかり集めること、そして主治医や家族と十分に話し合った上で、最終的に自分で選 ...

がん情報 乳がん

糖尿病は乳がん患者の予後(生存率)を悪化させるのか?最新のメタアナリシスより

2018/5/16  

糖尿病は世界的に増加傾向にありますが、日本においても増加の一途をたどっています。 糖尿病は、様々ながん発症のリスクとなることが報告されています。また、 ...

サプリメント 膵臓がん 食事療法

オメガ3脂肪酸は膵臓がん患者の体重を増加させ、カヘキシア(悪液質)の治療に有効

2018/5/16  

膵臓がんは初期には症状がほとんどないため、多くの場合、進行した状態で診断されます。 病状が進行するにしたがい、膵臓がんの患者は痛み、嘔吐、嘔気、食欲不 ...

がん情報 乳がん 免疫治療

トリプルネガティブ乳がんに対する免疫チェックポイント阻害剤キイトルーダの効果

2018/5/16  

トリプルネガティブ乳がんは、エストロゲン、プロゲステロンという女性ホルモンの受容体と、HER2(ハーツー)という細胞の表面にあるがんを促進するタンパク ...

マインド

あなたの「キャンサーギフト」は何ですか?がんになって良かったこと

2018/11/7  

がんにかかった人のほとんどが、痛みなどの症状、過酷な闘病生活、そして死に対する不安や恐怖、がんになって失ったもの(失うもの)、またがんになったことの後 ...

がん情報 膵臓がん

炎症が膵臓がんの生存期間を決める:新たな予後因子CRP/アルブミン比率

2018/5/16  

昔から炎症とがん(悪性腫瘍)との間には深い関係があることが示されてきました。つまり、慢性の炎症はがんの原因となり、またがんを進行させることがわかってい ...

がんの予防 マインド

がんに対する準備してますか?余命半年の進行がん患者となった外科医からの教訓

2019/8/22  

がんの告知は時と場所を選ばず、そして誰にでも訪れます。そんなことを改めて感じさせる本があります。 「がんの外科医が、一晩でがん患者になってからしたこと ...

がん情報 免疫治療 膵臓がん

ゲムシタビンによる膵臓がん術後の再発防止にはナチュラルキラー(NK)細胞が関与:研究報告

2018/5/16  

膵臓がんの治療では、たとえ完全に腫瘍を取りのぞく手術(治癒切除)ができたとしても、局所(もともとのがんがあった部位)に再発したり、遠くの臓器に転移(遠 ...

がん情報 子宮・卵巣がん 抗癌剤・分子標的薬

再発卵巣がん治療の革命?新規PARP阻害剤ニラパリブが生存期間を大きく延長

2018/5/16  

卵巣がんは初期症状が非常に乏しいため、患者の約80%がステージ3以上の進行がんの状態で発見されます。 切除可能な早期の卵巣がんの治療成績は良好ですが、 ...

がん情報 膵臓がん

「切除不能膵癌に対して免疫療法は推奨されるか?」膵癌診療ガイドライン2016年版より

2018/5/16  

膵臓がん患者の5年生存率(治療開始から5年後に生存している人の割合)は依然として10%以下であり、消化器がんの中では最悪の成績です。 特に、はなれた臓 ...

がん情報 膵臓がん

ガイドライン解説!「膵癌の発見(早期診断)はどのようにしたらよいか?」膵癌診療ガイドラインより

2018/11/20  

膵臓がんは年々増えており、日本における死亡者数は2013年には年間3万人を突破しました。 膵臓がん患者の5年生存率(治療開始から5年後に生存している人 ...

Copyright© 「がん」をあきらめない人の情報ブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.