年別アーカイブ:2017年

サプリメント 膵臓がん

ブルーベリー(アントシアニン)が膵臓がん細胞の動きを封じ込める!抗がんサプリメントとして期待

2019/7/14  

膵臓がん(膵癌)は、悪性度が非常に高い癌であり、まわりの組織や臓器に広がりながら進行し、また遠くの臓器に転移をきたすのが特徴です。 したがって、この膵 ...

がん研究 大腸がん 抗癌剤・分子標的薬

大腸がんの抗がん剤耐性と再発の新たな原因を発見!恐怖の細菌フソバクテリウムとは?

2018/5/16  

大腸がんの罹患者および死亡者数は、世界的にも、また日本においても増加しています。 効果の高い抗がん剤や分子標的薬の導入により、大腸がんの予後は改善しつ ...

がんの予防 免疫力 大腸がん 食事療法

炎症を引き起こす食べ物は免疫力を弱めることで大腸がんリスクを高める:最新の研究報告

2018/5/16  

これまでの研究により、特定の食べ物(食事のパターン)によって腸に炎症が引き起こされ、大腸がんを発症するリスクが増加することが明らかとなってきました。 ...

乳がん 抗癌剤・分子標的薬

乳がん脳転移の余命は?分子標的薬の登場によりHER2陽性乳がん脳転移の生存期間が延長

2018/5/16  

乳がんの脳転移は全体の10~15%程度にみられ、とくにHER2(ハーツー)陽性およびトリプルネガティブの転移性乳がん患者に多いといわれています。 転移 ...

手術 膵臓がん

膵臓がんの手術:膵体尾部切除後の合併症である膵液瘻(すいえきろう)の危険因子と予防策

2019/6/25  

膵体尾部切除(尾側膵切除)は、膵臓がんに対する標準術式のひとつですが、合併症が比較的多い手術です。 とくに、膵臓を切った端などから膵液がもれる合併症で ...

乳がん 手術

癌の手術をしないという選択肢:手術拒否は乳がん患者の死亡率を2.4倍も高める

2018/11/7  

がん治療には、いろいろな選択肢があります。 医師はエビデンス(医学的根拠)やガイドラインにしたがって、最も治療効果の高い方法を提案するでしょう。しかし ...

手術 抗癌剤・分子標的薬 食道がん・胃がん

ステージ4でもあきらめない!切除不能胃がんに対するmDCS療法とコンバージョン手術

2019/7/8  

胃がんの罹患率は減少しているにもかかわらず、切除不能の進行胃がんによる死亡者数はいまだに多く、世界的にも大きな問題となっています。 しかし最近では、新 ...

がん遺伝子検査 大腸がん 胆のう・胆管がん 膵臓がん 食道がん・胃がん

消化器がん(胃・大腸・胆道・膵臓がん)を早期に発見する遺伝子マイクロアレイ血液検査とは?

2018/5/16  

がん分子生物学研究の飛躍的な進歩により、様々ながんの遺伝子異常をつかった診断法や治療法が開発・導入されつつあります。 とくに、がんに特異的なマーカーは ...

手術 膵臓がん

術前化学療法(抗がん剤治療)を受けた膵臓がん患者に術後も抗がん剤が必要か?最新研究結果より

2018/5/16  

  膵臓がんに対しては、手術と化学療法(抗がん剤)や放射線などを組み合わせる集学的治療の重要性が広く認識されるようになってきました。 「切除可能な膵臓 ...

乳がん 食事療法

緑茶とブロッコリースプラウトで乳がんを撃退!カテキンとスルフォラファンの併用効果

2018/5/16  

野菜や果物などの植物が持つ化学成分(ファイトケミカル)には、がんの予防や増殖抑制効果があることが研究の結果であきらかとなっています。 例えば、緑茶のカ ...

QOL(生活の質) がん情報 食事療法

食欲不振に悩んでいるがん患者さんへ!食欲を高める効果が期待できる薬5種

2018/5/16  

食欲不振は、多くのがん患者さんが経験する一般的な症状であり、長期(慢性的)に続く場合には栄養失調、体重減少やカヘキシアなど重大な合併症を引き起こす可能 ...

サプリメント 乳がん

フコイダンが乳癌に効く5つのメカニズムとは?抗がんサプリメントとしての可能性

2018/6/20  

フコイダンは、昆布やワカメ、モズク、メカブなどの褐藻類に多く含まれる硫酸基をもつ多糖類のことです。 多くの研究から、フコイダンには抗がん作用があること ...

がん自然退縮 乳がん

乳がんの自然退縮(治癒)はあるのか?日本からの症例報告

2018/5/16  

乳がんは、女性がかかる割合(罹患率)がトップのがんであり、その罹患率は世界的に増加傾向にあります。2014年には日本における乳がんの年間死亡者数は1. ...

がん情報 サプリメント

がん幹細胞をターゲットにした抗がんサプリメント5つ:再発・転移を防いで根治を目指す!

2019/9/9  

腫瘍の中に存在し、抗がん剤などの治療が効かない一部のがん細胞(がんの親玉)である「がん幹細胞(Cancer stem cell)」が話題となっています ...

乳がん 抗癌剤・分子標的薬

トリプルネガティブ乳がんにイパタセルチブ+パクリタキセル併用が有効:第2相臨床試験

2018/11/7  

トリプルネガティブ乳がんは比較的若い女性に多く、エストロゲン、プロゲステロン、およびHER2(ハーツー)がすべて陰性の(発現していない)予後不良のがん ...

サプリメント 運動 食事療法

がん患者はなぜ痩せるのか?体重を維持・増加させるためにできること5つ

2018/5/16  

がんになると、(浮腫や腹水がたまって体重が増える患者さんを除いて)ほとんどの患者さんでは体重が減ります。 進行がんでは特に体重減少がひどく、短期間で5 ...

サプリメント 乳がん

レスベラトロールの免疫を介した新たな抗がん効果とは?乳がんに対する実験データ

2018/5/16  

赤ワインやブドウの皮に含まれているレスベラトロール(resveratrol)は、長寿遺伝子(サーチュイン)を活発化することで知られているポリフェノール ...

免疫治療 食道がん・胃がん

オプジーボ(ニボルマブ)が抗がん剤に抵抗性の食道癌に有効:日本からの第2相試験

2018/5/16  

近年、日本における食道癌の罹患数は増加傾向にあり、2012年には2万人を超えました。芸能人のなかにも、食道癌で治療を受けたり、亡くなった方が多数いらっ ...

がん情報 大腸がん 手術

大腸がんの肝転移と肺転移をあきらめない!積極的な手術(外科切除)で治る可能性は?

2019/6/17  

遠くの臓器に転移を認める、ステージ4の大腸がんの5年生存率は、10~20%であると報告されています。 大腸がんの場合、肝臓や肺に転移することが多く、が ...

がんの予防 食事療法

ガンに効く野菜10種!癌の予防、がん患者さんの食事療法・再発防止に医師おすすめの野菜

2019/10/19  

がん患者さんに最もすすめる食べ物といえば、野菜でしょう。 野菜には、食物繊維、ビタミン、カロテノイド、ポリフェノールをはじめ、がん患者さんに必要な栄養 ...

がんの本 がん自然退縮 マインド

「どんなガンでも、自分で治せる!」から学ぶ、がんを自然治癒へ導く方法とは?

2018/8/27  

「ガンは治る。再発・転移はもちろん、医師がさじを投げた末期ガンも、やはり治る。今が、たとえどんなに絶望的であろうとも、ガンは、自分で治せる。」 再発性 ...

がん自然退縮 肝臓がん

転移を伴う進行性の肝臓癌(肝細胞がん)の自然退縮例:その頻度は?

2018/5/16  

我が国における肝臓がん(肝細胞がん)死亡者数は徐々に減少しつつあるものの、年間におよそ2万8千人もの人が死亡しています。 また、多くの肝細胞がん患者は ...

免疫力 大腸がん

大腸がん肝転移へのNK細胞およびTリンパ球の浸潤は予後を改善する:免疫力の重要性

2018/5/16  

人間のからだには、がん細胞を攻撃して排除する免疫監視システムがそなわっています。 このがんに対する免疫の状態が、治療の結果や生存率に影響をおよぼすこと ...

サプリメント 免疫治療 大腸がん

クルクミンが癌に効く新たなメカニズムを発見!制御性T細胞を介したがん免疫調整作用

2018/5/16  

多くの研究により、ウコンの成分であるクルクミンには強力ながん予防・治療効果があることがわかってきました。 その抗がん作用のメカニズムとして、抗酸化・抗 ...

QOL(生活の質) がん情報 サプリメント

進行がんに伴うカヘキシア(悪液質)に効果が期待される栄養素・サプリメント5つ

2019/5/31  

進行がん患者にみられるカヘキシア(悪液質)とは、骨格筋の持続性の喪失を特徴とした栄養障害であり、食事がとれなくなることに加え、癌による代謝の異常や全身 ...

乳がん 大腸がん 子宮・卵巣がん 膵臓がん 食事療法

ゴーヤ(ニガウリ、ツルレイシ)の驚くべき抗がん効果:医師による研究報告のまとめ

2019/6/15  

夏野菜の代表として食卓に登場するゴーヤ(別名、ゴーヤー、ニガウリ、ツルレイシ)ですが、最近がんを抑制する食べ物として注目を集めています。 ゴーヤはウリ ...

子宮・卵巣がん 食事療法

トマトを食べましょう!リコピンが卵巣がんの増殖と転移を抑制

2018/11/7  

昔からトマトはからだにいい食べ物と言われてきました。 トマトには強い抗酸化作用をもつリコピンというカロテノイド(自然に存在する色素)が含まれており、美 ...

サプリメント

がん予防に麹菌(こうじきん)の酵素パワーに期待!河内菌本舗のサプリメント「茶麹」を試してみたら

2018/5/16  

みなさんは酵素(こうそ)をとってますか? ご存じだとは思いますが、年齢とともにからだの酵素は減ってきます。 酵素が足りなくなると、消化が悪くなったり代 ...

サプリメント 大腸がん 抗癌剤・分子標的薬 胆のう・胆管がん 膵臓がん 食道がん・胃がん

フィッシュオイル(EPA/DHA)と抗がん剤の併用にて消化器がん患者の予後改善:日本からの最新報告

2020/3/26  

近年、大腸がんや膵臓がんをはじめとして消化器がん患者が急増しています。早期がんに対しては、手術を中心とした治療によって根治も可能であり、治療成績(生存 ...

副作用 抗癌剤・分子標的薬 食事療法

食欲不振のがん患者さんにおすすめ:タンパク質(必須アミノ酸)をしっかりとれる食べ物5つ

2020/3/14  

がん患者さんは、いろいろな症状や治療の副作用などで食欲がないことが多いと思います。特に抗がん剤治療中は、ほとんどの人が食欲不振におちいるため、食事のメ ...

手術 膵臓がん

がん手術後の痛みのコントロールが生存率に影響:膵臓癌に対する切除術でのデータ

2018/5/16  

がんの手術後には、傷の痛みはもちろんですが、手術に関連した様々な部位の痛みをともないます。特に、膵臓がんの手術では、通常、比較的傷が大きな開腹手術にな ...

がん研究 免疫治療

遺伝子異常(ミスマッチ修復機構欠損)により抗PD-1抗体(ペンブロリズマブ)が効く癌を予測

2018/5/16  

手術、抗がん剤、放射線に次いで第4の標準治療として注目されている免疫チェックポイント阻害剤(オプジーボやキイトルーダなど)ですが、一部の患者にしか効果 ...

がん情報

何故がん患者さんは死ぬのか?がん末期の状況と実際の死因を医師が解説

2018/5/16  

がんが進行すると、最終的には命を落とすことになります。しかし、何故がん患者さんは死ぬのでしょうか?直接的な死因は何なのでしょうか? 今回は、がん患者さ ...

マインド 生活習慣

「がんと闘う」よりも「前向きに生きる」すすめ:「がんが自然に治る生き方」より

2018/11/29  

ニュースなどで「がん闘病(とうびょう)」という言葉をよく耳にするように、「がんとは闘うもの」という先入観があります。 一生懸命がんと闘い、治療が上手く ...

がん研究 大腸がん 生活習慣

お酒(アルコール)が癌細胞の転移を促進する?大腸がん肝転移モデルでの検討

2019/7/17  

ビールが美味しい季節になってきました。でもがん患者さんにとってアルコールの影響はどうなのでしょうか? 一般的に、アルコールの過剰摂取(大量飲酒)は肝臓 ...

Copyright© 「がん」をあきらめない人の情報ブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.