ミドリムシ(ユーグレナ)の成分ユーグレノフィシンに癌の治療効果あり!新しい研究結果

LINEで送る
Pocket

ミドリムシ

ミドリムシ(ユーグレナ)は原始の地球で誕生した生き物で、非常に小さな微生物(淡水に育つ藻の一種)です。

ミドリムシは、ビタミン類、ミネラル類、アミノ酸など59種類もの豊富な栄養素を含み、また二酸化炭素を吸収して成長する特徴も持つことから、食糧危機や環境問題を解決する生物として期待されています。

日本のベンチャー企業「ユーグレナ」は、「ミドリムシが地球を救う」という壮大なテーマをかかげ、ミドリムシの大量培養を成功させ、栄養補助食品(サプリメント)や化粧品の販売などで急成長しています。

また、これまでの研究によると、ミドリムシにはがんの成長を抑えるという作用もあることが分かっています。

今回、ミドリムシの成分であるユーグレノフィシンに、細胞および動物実験において大腸がんの増殖・進行を抑える作用があることが発見されました。

近い将来、ミドリムシが新たな抗がん作用をもつ薬剤の原料として開発・使用される可能性があります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ミドリムシの成分(イクオトキシン)、ユーグレノフィシンが大腸がんの成長を抑制

Therapeutic effects of the euglenoid ichthyotoxin, euglenophycin, in colon cancer. Oncotarget. 2017 Nov 1;8(61):104347-104358. doi: 10.18632/oncotarget.22238. eCollection 2017 Nov 28.

研究者らは、ミドリムシ(Euglena sanguinea)から抽出されたイクオトキシン(魚に対して有毒な化合物)のひとつであるユーグレノフィシン(euglenophycin)について、以下の実験を行いました。

・大腸がん細胞の増殖・コロニー形成能に対する効果

・大腸がん細胞のオートファジーへの影響

・大腸がんの遊走(運動する能力)に対する効果

・動物(マウス)に移植した大腸がんの成長に対する効果

結果を示します。

■ ユーグレノフィシンは大腸がんの増殖およびコロニー形成能を阻害した(下図)

ユーグレノフィシン コロニー形成阻害作用

■ ユーグレノフィシンは、一部の大腸がん細胞のオートファジーを減少させ、一方で他の大腸がん細胞のオートファジーを増加させた。
■ ユーグレノフィシンは、大腸がん細胞の遊走を阻害した。
■ ユーグレノフィシンは、マウス大腸がん移植モデルにおいて、抗がん剤(CPT-11:イリノテカン)と同様、腫瘍の成長を阻害した(下図)

ユーグレノフィシン マウス大腸がんモデル

以上の結果より、ミドリムシの成分ユーグレノフィシンは大腸がんの増殖や遊走を抑制することがしめされました。

今後、ユーグレノフィシンを用いた新たな抗がん剤の開発が待たれます。

「ミドリムシが地球を救う」だけでなく、「ミドリムシががん患者を救う」可能性があります!

おすすめのユーグレナ(ミドリムシ)サプリメント

e0b577aef4918adaee19c9536f915f74_s

(注意)以下のサプリメント(商品)自体のがんに対する効果についてのデータや報告はありません。ご購入・ご利用に際しては自己責任でお願いします。

ミドリムシ(ユーグレナ)の豊富な栄養素と高い吸収率

ユーグレナは動物と植物の両方を併せ持つ生物であり、このため含まれる栄養素が59種類と非常に多岐にわたっています

具体的には、野菜や魚に含まれるビタミン、ミネラル、アミノ酸を豊富に含んでいます。また、不飽和脂肪酸であるドコサヘキサエン酸(DHA)やエイコサペンタエン酸(EPA)や各種カロテノイドも含んでいます。

さらに、ユーグレナはパラミロン(多糖類であるβ-グルカンの一種)という特有の成分をもっており、免疫力を高める作用があるのではないかと考えています。

一般に野菜を食べる場合、植物特有の細胞壁(さいぼうへき)が邪魔をして栄養素を効率よく吸収できません。

ところが、ユーグレナにはこの細胞膜がないため、効率よく栄養素を吸収することができます

マウスを用いたユーグレナのタンパク質消化実験では、じつに約93%という高い消化率が報告されています。

したがって、単に野菜を食べるよりも、より効率よく栄養素が吸収できることが期待されます。

ユーグレナの青汁

さて、このミドリムシを効率よく摂るにはどうしたらいいでしょうか?

健康のために青汁を飲んでいる人は結構いますが、石垣産ユーグレナが入ったぜいたくな青汁があることをご存じでしたか?

ユーグレナの緑汁

お試しセットがこちらです↓

P1000831

全部で7包入っています。

P1000835

この1包に石垣産ユーグレナがなんと5億個(500mg)も入っています!

P1000837

冷たい青汁とホットの青汁と2種類作ってみましたが、サラッと溶けますし、どちらもおいしかったです!

ユーグレナ青汁

夏はアイスで、冬はホットで楽しめますね!

また、牛乳や野菜ジュースに加えても美味しいです。

ユーグレナの緑汁を使った、おいしい3種類のスイーツのレシピはこちらです!

たった1杯で青汁の栄養素+ユーグレナの栄養素(59種類)を補えるため、パーフェクトな健康飲料となります。特に食欲のない方にはおすすめです。

今ならなんと1週間分のお試しセットがたったの500円です(1杯70円ちょっと)

興味のあるかたは是非お試しください↓

ユーグレナの緑汁


応援よろしくおねがいします!

いつも応援ありがとうございます。 更新のはげみになりますので、「読んでよかった」と思われたら クリックをお願いします_(._.)_!  

↓ ↓ ↓  ↓ ↓ ↓  

にほんブログ村 病気ブログ がん情報(患者以外)へ 

LINEで送る
Pocket

The following two tabs change content below.

佐藤 典宏

医師、医学博士、メディカル・サプリメント・アドバイザー。 消化器外科医として診療のかたわら癌の基礎的な研究もしています。 ☞ くわしいプロフィールはこちら ☞ 標準治療、代替医療、最新のがん情報についてエビデンスをまじえて紹介します。がん患者さんやご家族のかたに少しでもお役に立てれば幸いです。☞ 当ブログが本になりました!「ガンとわかったら読む本」マキノ出版 ☞ 
あなたへのおすすめ記事
あなたへのおすすめ記事
スポンサーリンク
スポンサーリンク